おかめさんのキネマ手帖

映画の予備知識は限りなくゼロに近いのが理想や。 そう思うてるライトユーザーなオバハンがつぶやく ぼちぼちな映画日記やで。

2018-03-24から1日間の記事一覧

疑わしき戦い

日差しは温かいものの、まだちょっとだけ風が冷たい晴天の一日。近所の桜がポンポンと咲き始めた。 映画「疑わしき戦い」を観た。 時は1933年。世界大恐慌で米国人の4分の1が職を失った。職に就けても長時間労働や不衛生な住環境、低賃金に苦しんだという。 …