おかめさんのキネマ手帖

映画の予備知識は限りなくゼロに近いのが理想や。 そう思うてるライトユーザーなオバハンがつぶやく ぼちぼちな映画日記やで。

2019-05-24から1日間の記事一覧

鬼火

からっとした晴天の一日。 映画「鬼火」を観た。 じっと見つめ合う二人の間に気だるい空気が漂う。ベルサイユにある安ホテルの一室で、肌を重ねる男女の姿から物語は幕を開ける。 女は仕事のためニューヨークからやってきた実業家で、彼の妻の親友にあたると…